MT3.3正式版リリース延期

ちょうどβ2のネタででいるがエントリ書いてますが(笑)
本日予定されていた3.3正式版のリリースが延期となったようです。

本日リリースを予定しておりました、Movable Type 3.3 ですが、商品の最終確認が継続中のため、6/27のリリースを延期させていただくことといたしました。

そうだよね、まだβ3のテスト中だもんね。
とかいいながら、おいらはちーとも検証作業ができてません(T_T)
せっかく今回はテストブログつくったのになー。
まあ、正式版が出ても、多分すぐにアップデートはしないと思います。
大量にプラグインを突っ込んでるし、3.3ではBIGPAPIが対応してないらしいから。
プラグイン関係が3.3対応になったらアップデート考えよっと。

気がついたらMT3.3β2リリース&正式版の公開日

出てました。

Movable Type 3.3 ベータ2を公開しました。米国Six Apart, Ltd上の公式ベータサイトより、日本語版をダウンロードできます

ブログ・ソフトウェア大手のシックス・アパート株式会社(本社:東京都港区、代表取締役:関 信浩)は、機能と拡張性を強化したブログ・ソフトウェアの最新版「Movable Type(ムーバブル・タイプ) 3.3日本語版」を、日本国内で2006年6月27日(火)より出荷いたします。

色々あって、テストブログ立ち上げた割には全然テストできてないよぅ(T_T)
まあ、プラグイン関係(特にBIG PAPI必須のもの)が3.3対応になるまでは、
β版別インストールで遊ぶには遊ぶけど、バージョンアップは様子見かなぁ。
でも、タグはカテゴリと併用するといろいろできて面白そう。
別ブログもまとめられれば尚よし。
某楽園で色々プラグイン突っ込んでエントリーを関連付けたりしてるけど、
ニュース関係は関連付けしてないから、
ニュース類はタグでまとめられるといいんだけどな。
しかし、どうしてシックス・アパートのマニュアルはああ不親切なんだろ・・・

MT3.3のテストブログを作ってみました

今回は珍しくテストブログを立ち上げてみました(笑)
MT3.3ベータテスト
色々向こうで試してみて、わかったことをFOX通信に書いて行きたいと思います。
とりあえず立ち上げ段階でわかったことは…

    1. mt-config.cgiがシンプルになった
      CGI PathとStatic Web PathとDB関係しかありません
    2. 逆にシンプルになりすぎて、phpで動かすときに要注意
      さくらみたいにphpに実効権限持たせないといけないサーバーの場合、3.2から設定をコピーしないとだめ
    3. デフォルトのレイアウトがすべてのアーカイブについて2段カラム
    4. 管理画面がめちゃくちゃシンプルに
      シンプルすぎて馴染めません(笑) 設定画面から変更できますが。
      あと、相変わらずHTML編集機能は貧弱。せいぜい投稿窓のサイズ変更ができるようになった程度?

いまのところこの程度です。
これからテンプレいじったりプラグインいじったりせねばね。
その前に某楽園に新しいプラグインも入れねばならんのだが(^^;)
やらなきゃいけないことが一杯ありすぎてわけわからん(笑)

MovableType3.3日本語版β1リリース

3.2の日本語版βのリリースが結構遅かったので今回も同じ時期かと思ってましたが(^^;)、
昨日MT3.3の日本語版β1がリリースされてました。

Movable Type 3.3 ベータテスト開始
本日2006年6月2日金曜日、いよいよワールドワイドでMovable Type 3.3のベータテストを開始いたします。以下のリンクより日本語ベータ版を入手していただき、ご評価いただければ幸いです。

今回は英語版と同時リリースだったみたいですね。
ただ、そのせいか部分的に日本語化が間に合ってなかったところがあるようです。
ダウンロードはしたので、別ディレクトリでテストしてみよっと。
なお、小粋空間さんで既に変更点等がまとめられているので、
こちらも参考にしたいと思います。

Movable Type 3.3b1-ja を早速インストールしてみました。以下、新機能および変更箇所について紹介します(もれていたらすいません)。動作は Windows XP Service Pack 2 で確認しています。

Typepad〜SixApartの有料ブログサービス

ブログをやってみたいけど、無料レンタルは広告が鬱陶しいし…
MovableTypeを使ってみたいけど、サーバーインストールは敷居が高いし…
てな方にオススメな有料ブログサービスがあります。
Movable Typeの開発元、SixApart社が提供しているTypePadです。
typepad.gif
TypePad

続きを読む

Movable Type3.3βテスト間近?

去年の3.2発表以降目新しいニュースがほとんどなかったMTですが、3.3の発表が。
5/25に米国で正式発表、昨日、日本での発表がありました。

米国 Six Apart, Ltd. のWebサイトで5月25日のTeaserにてお知らせしたとおり、間もなくMovable Typeの新しいバージョンのベータテストを開始できる見込みです。5月26日に同じく米国Six Apart, Ltd. のWebサイトで、What’s new in Movable Type 3.3というタイトルで新しいバージョンの機能の一部が公開されています。

今回は管理画面のカスタマイズを簡単にするプラグインの搭載とか、
セキュリティの改善とか、タグクラウドが使えるようになる、とか、
またまた大幅な変更が含まれている模様。
 #詳細はシックスアパートのページを見てください
 #とりあえずトラックバック関係とSQLite関係のところどころ挙動不審な部分を直して欲しいもんだが
βテストは、3.2の時と同じく英語版が先で、その後日本語版って流れだと思います。
とりあえずさくらの容量はまだまだ余ってるので、
βテストが始まったらMTを別にインストールして試してみたいと思います。
英語版と日本語版両方入れたら…さすがにサーバーに負担かかりすぎかしらん?
うん、ちょっと楽しみだ。

今MTで欲しいプラグイン

色々プラグインでお世話になっている藤本壱さんのブログでこんな企画が。

私に対して、「こんなものを作って欲しい」ということを記事として書いていただいて、トラックバックを送っていただければと思います。
Movable Type/Serene Bachのプラグインや、JavaScript、あるいは作って欲しい本でもかまいません。

ということで、今MTで欲しいプラグイン・改造して欲しいプラグインを上げてみます。

続きを読む

MTのDBデータが一部壊れてるらしい(T_T)

管理画面でシステムテンプレートをちょっと編集しようと思ったら、いくつか開けないテンプレートが(T_T)
よくみると管理画面の表記も何かおかしい…
2006y04m15d_002033656.jpg
ほら、何か変でしょ?
MTサポートに連絡してみたら、DBの一部(テンプレート関係)が壊れてるんじゃないか?とのことで、
一回全部データをバックアップとってからMTをインストールしなおせと(滝涙)
エントリーやトラックバック、コメントの管理は全く問題がないので、
純粋にテンプレだけなんだけどなぁ…
気持ち悪いからやりますけどね、インストールしなおし(T_T)
ということで、朝になったら一日バックアップと再インストール作業をやるので、
こちらでお知らせするまでFOX通信へのコメントとトラックバック、及びBBSへのコメントはお控えくださいませ。
よろしくですm(_ _)m

ALPSLABでブログでの地図利用がより便利に

Google Mapで任意の場所を表示したい時」っていうエントリを以前書きましたが、
今回は株式会社アルプスのサービスです。
ちょっと前にシックス・アパートのサイトに出てました。

株式会社アルプス社は Movable Type を利用して、一般のインターネットユーザを対象に、Web上の地図を活用した新たな技術やサービスを提案するサイトを開設しました。

続きを読む

注意!:MT4iの管理モードに問題アリ

MT4iの2.1ベータが公開されたというのがMT4iのMLに流れたのでよく読んでみたら、
どうやらMT4iの2.0の管理モードにセキュリティ上の重要な問題があったようです。

というわけでお待たせしましたβ1ですが、今回は重大なお知らせがあります。2.0で管理者モードを使用されている方、一度でも使用された事のある方はすぐにこのβ1へバージョンアップされる事をおすすめします。

理屈がどーなってるかはさて置きとして、
どうやらMT4iのV2.0の管理モードでリファラ漏れが発生するんだとか。

MT4iは管理者モードにおいて、暗号化したパスワードをURL引数にてやり取りしています。この為、管理者モードにて記事等閲覧中、外部へのリンクをクリックして遷移するとリファラとして管理者モードのURLが遷移先へ知らされることになってしまいます。遷移先がリファラを公開などしていた場合、不特定多数の者に貴方の管理者用URLが知られてしまう事になります。また、運悪く検索エンジンのロボットの巡回先に含まれてしまうと、ロボットが巡回する度にエントリが消えていくという現象も発生します(実際に報告あり)。

このため、管理モードでページ閲覧&外部リンクを踏んだことがあったりした場合、
大至急V2.1β2にバージョンをあげる必要があるとの事。
 #上記引用はV2.1β1ですが、現在すでにV2.1β2がリリースされています
但し、ロボットの巡回でデータが消えなくなっただけであり、
根本的解決ではない(リファラ漏れの解決ではない)ということなので、
管理モードを使うときには注意が必要だそうです。
MT4iをご利用のかたは、ご注意ください。
リファラ漏れの理屈なんかをもう少し詳しく知りたい方は、
太鉄さんの上記引用記事と共に、以下のヴァリウム男爵さんの記事を読んでいただくとわかりやすいと思うです。
人生迷い箸: MT4i Ver2.0 の管理者モードに問題