富士通東芝モバイルコミュニケーションズかぁ…

なーんか、東京三菱UFJみたいな感じ…
もーちょっと名前どうにかなんなかったのかなぁ。。。

10月1日、富士通が東芝の携帯電話事業を統合。新会社「富士通東芝モバイルコミュニケーションズ」がスタートを切った。


ところで、2年ほど前に東芝と富士通はシニアケータイでもめてたけど、
結局、コレに関わってた元開発者は事業譲渡で古巣に戻る、って事になっちゃったんだろうか。
だとしたら相当複雑な気分だろうねぇ…
それにしても携帯電話メーカーの再編が続いとりますな。
やっぱ販売奨励金が無くなって、買い換えがしづらくなったせい?
私も結局ここしばらくは新規で買わずにヤフオク白ロム買いだもん。
まあ、最新機種に魅力がない、ていうのが一番なんだけど。
スマートフォンも考えなくはないんだけど、、、
iPhoneはキャリアとメーカーが嫌い(笑)だし、
Android端末はまだ微妙に帯に短し、て感じで、、まだちょっと手を出す気にはなれないんだよねぇ。
2台持ちも面倒だし。
 #といいつつ平日にパソコン2台持ち歩いてる自分もどうかと思うが…
 #結局最大の理由は2台分の通信費かも(苦笑)
まあ、東芝ブランドの携帯は当面こっちの新会社、
富士通ブランドの携帯はコレまで通り富士通本体が出すらしいので、
これまで東芝が出してたスマホ関係は、こっちの新会社で出すことになるのかな?
国内のガラケーメーカーも本腰入れてスマホ出してきてるし、東芝は既にいくつか出してるわけだから、
これでいい影響受けて、富士通ブランドで
指紋認証付き、Felica搭載、フルタッチパネル(但しスライドするとQWERTYキーボード搭載)、
なんつーステキなAndroid端末とか出てくれるといいな(と妄想してみる)。
まー、そんなの出せないだろうし、仮に開発できたとしても出るのは相当先だろうけど。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です