【訃報】ヤマトは永遠に…ヤマトの西崎P、船から転落死

久々のFOX通信でこんなニュースはイヤだけど書かずにいられません(泣)
ヤマトのプロデューサー、西崎義展氏が、自身の持ち船(?)から転落死したそうです。

小笠原海上保安署によると、7日午後0時半ごろ、東京都小笠原村父島の二見港内で、停泊中の調査船「YAMATO」(485トン)から、アニメ「宇宙戦艦ヤマト」のプロデューサー西崎義展(本名・弘文)さん(75)が転落。同船から通報を受けた同署の監視取締艇「さざんくろす」が約30分後に西崎さんを収容し病院に運んだが、死亡が確認された。
 同署の発表によると、西崎さんはウエットスーツを着用しており、遊泳しようとして過って船から転落し、おぼれたとみられる。同船は9人が乗っており、港内の陸から約250メートル離れた地点で、数人が遊泳しようとしたところだったという。


復活篇は確かに色々あったけど、それでも第二部に期待してたのに(泣)
ヤマト、今じゃ時代遅れになっちゃったかもしれないけど、
それでも第一作から作り続けたあんたは偉大だったよ。
ご冥福をお祈りいたします…
GIGAZINEにも詳しい記事が出てますな。

木村拓哉さん主演による実写映画の公開が近々に控えていた「宇宙戦艦ヤマト」のプロデューサーである西崎義展さんが、小笠原諸島の父島で海に転落して亡くなりました。75歳でした。
西崎さんは汽船「YAMATO」の試験航海に同乗していたそうで、遊泳のためにウェットスーツで甲板から降りようとしたところ、誤って海に転落した模様です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です