【訃報】和田慎二、死去…

私の好きだった作家がどんどんお亡くなりになっていく…(涙)
ガンさんは、リュックしょって遠い旅に出てしまいました…

「スケバン刑事(デカ)」などの作品で知られる漫画家の和田慎二(わだ・しんじ)さんが5日、死去したことが分かった。


一時期は一通り全部持ってた。
今手元に残ってるのは、「明日香」「飛翔」「ピグマリオ」「スケバン刑事」「あさぎ」「フランケンシュタイン」「亜里沙」位かな。
「傀儡師リン」は来月号から最終部突入だったのに、未完になってしまったね…
白泉社と「少女鮫」の時に揉めて、白泉社時代のは全部引き上げてちゃったみたいだけど、できれば全集出して欲しいよ。
神恭一郎シリーズを始め、シリーズ短編(「パパと恵子のシリーズ」とか「ラムちゃん」とか)はまとめて。
特に絶版の「クマさんの四季」は読みたい。
 #当時チラ読みしか出来なかったんだよな…
大好きな漫画家さんでした。
ご冥福をお祈りいたします。
【追記】

和田慎二氏 61歳(わだ・しんじ、本名・岩本良文=いわもと・よしふみ=漫画家) 5日、虚血性心疾患で死去。告別式は未定。

読売の第二報によると、お亡くなりになった原因は虚血性心疾患、要するに心筋梗塞の類だった模様。

虚血性心疾患 (きょけつせいしんしっかん, IHD: Ischemic Heart Disease)とは、冠動脈の閉塞や狭窄などにより心筋への血流が阻害され、心臓に障害が起こる疾患の総称である。

ていうか、早いよ、wikipedia…もうお亡くなりになった人の中に和田慎二の名前が…
そして、柴田昌弘と勘違いしてる人の多い事多い事…

カテゴリー:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です