Galaxy Tab触ってみた

発売日だったので会社帰りに新宿ヤマダに寄り道。
じっくり触れたわけじゃないけど、軽く印象など。

ワクワクしながら触ってみてまず思ったのは、
公称値(382g)から想像してたよりも重たく感じる!
…持った感じは495gのLOOX Uといい勝負?

LOOXは両手持ちが主だけど、片手であの重さは長時間使用にはちょっときついかなぁ…
もしかしたら、ヤマダの盗難防止用のケーブルとかがくっついてたせいかもしれないけどね。

タッチパネルの追随速度はいい感じ。
ピンチイン・アウトもスムーズだし、ブラウジングもストレスは感じない。
YouTubeも問題ないかな…再生途中でアプリをスリープさせると復帰にちょっと時間かかるけど。
日本語入力はあんまり試せなかったけど、全体的な操作感は悪くはない。

ただ…電子ブックリーダーとしては使いにくいような…
プリインストールされてたebookJapanのアプリで試し読みしたけど、
なんか文字が見辛いし、操作感がよくない。
アプリとコンテンツの問題なのかな?
他の電子ブックアプリだとまた違うかも。

ずっと気になってた端末だけど、今日の感じだとイマイチ購買意欲がそそられないなぁ…

横にシャープのLYNX 3D SHー03Cがあったからついでに触ってみたけど、
こっちは比べ物にならない位もさもさ…orz
ちょっと触っただけでストレス溜まる位もっさりだったので、すぐに放置。

今回のドコモのスマホだと、あとは12月1日予約開始のREGZA T-01Cのデキがどんな感じになるか、なんだけど…
防水だからタッチパネルとかもさもさかなぁ…
正直、富士通ガラケが好きが私としては、
富士通ブランドでAndroidスマホをだしてくんないかなぁ〜と思ってるんだけどねぇ…
SymbianベースのガラケをまんまAndroidoに載せ替えるのは難しいのかなぁ…?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です