マツケン・マハラジャ

マツケンサンバIIのエントリから早幾年。
間にサンバIIIやAWA踊り、パラパラなんかもあったみたいだけど、
どれもイマイチパッとしなかった上様。
ついに来ましたね、サンバIIを凌ぐインパクトの新曲が。

B005QPS34O マツケン・マハラジャ/マツケンカレー
松平健
OCTAVE 2011-11-02

by G-Tools

私のファーストインパクトはテレ朝の某朝の情報番組の、
12月10日に新宿のタワレコでインストアイベントをやったニュース。
そん時にもキンキラキン衣装に吹いたけど、

「まあ、『王様と私』で王様やってた事もあるし、似合ってていいんじゃ?」

程度の認識。

で、セカンドインパクトはYouTubeのPV。

(場合によっては削除されている事があります)

………ぶはっ!(吹いた)

上様、光ってます。
どこもかしこもピッカピカ。
後光まで差しちゃって…いくらなんでも光り過ぎですがな。
スプーン二回も飛ばすし、二回目はあたかもスプーン曲げで曲げたみたいに曲がってるし(爆)
ご飯やカレーも出て来て、インド=カレーはいくらなんでも安直すぎだろ…と思ったら、
カップリングは「マツケンカレー」orz
しかもオリエンタルカレーから期間限定で本当に発売…

オリエンタル マツケンカレー | 株式会社オリエンタル

松平健さんが、DVD付きの両A面シングル「マツケン・マハラジャ/マツケンカレー」を11月2日にリリース。
これに合わせ、同シングルの表題曲“マツケンカレー”とオリエンタルとのコラボレーションによるレトルトカレーです。

<松平健より>
あの頃、食べた黄色いカレー。
幼き頃母が作ってくれたカレーを昭和37年発売のロングセラー「マースカレー」を元に再現しました。
じゃがいも、にんじんはゴロゴロと、どこか懐かしい中辛味に。
仕上げにご家庭で、ソースをひとかけするのもお薦めの食べ方です。

私の歌っている「マツケンカレー」も是非お聞きください。

ふっ…負けたぜ上様…
 #一体何の勝負だ(笑)

しかし、マツケンマハラジャはタダのイロモノソング(上様ごめん)ではなかったりするのです。
PVのインパクトに目を奪われがちだけど、騙されてはならない。。。

何故なら…

作曲:中西圭三
編曲:小西 貴雄

………えーと………(目が点)
こんなとこで何してるかな、この人達は。

サンバIIからくらべると大分ヒネたメロディーラインだから、宮川彬良じゃないとは思ったけど…

作曲&編曲で目が点になったもんだから、
PVのインパクトには目をつぶって改めてよくよく曲を聞いてみると、
インド風にしてはいるものの、まーあちこちあちこちに90年代要素が(笑)

ブラスの入れ方やパッド系の音色、ちっちゃく聞こえるギターのワウの感じとか、スクラッチノイズとか。
極めつけは後半間奏のオケヒット。
今時あんな音をあんな目立つ形で使わねーだろ!(爆)
変な所でツボにハマってしまいました(^^;)
 #中西圭三の昔の曲とか聞くと楽しみ倍増(笑)

ただ、インパクトは上回るかもしれないけど、サンバIIみたいなブレイクは難しいろうなぁ…
個人的には好きだし耳に残るんだけど、メロがサンバIIより歌いにくいしマイナー調だからねぇ…
 #インド料理屋でかかってるインド音楽って大概マイナー調だけどね

サンバIIみたいなわかりやすいメロディーと単純明快な明るさの方が一般ウケしやすい気がする。
 #その辺、宮川彬良は上手だね
  やっぱそこいらはお父つぁんの宮川御大譲りかしらん。。。

嗚呼、テレビでゴージャスセットでピッカピカの上様が見たかった(笑)
FNS歌謡祭には出たみたいだけどねー。

(こっちの方が削除される確率高いかも…)

やっぱりキンキラキンのピッカピカ(笑)
 #後半間奏のオケヒットはPVと音違ってたね

とにかく、今後の動きを見守りたい曲ではあります(笑)

※追記
そう言えば、シヴァクリシュナ(ヴィシュヌ)は歌詞にあるのにブラフマーがいないねぇ。
語呂が悪いから?

どうせなら三人(三柱)揃えばトリムルティ成立なのに。
 #カードゲームの役じゃないっての(^^;)

厳密に言えばクリシュナはヴィシュヌのアヴァターラ(化身)だからちょっと違うけどさ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です