TOSHIKI KADOMATSU Fankacoustics★ Solid & Elastic TOUR :Elastic@さいたま

ということで、金曜日は角松のツアー、

TOSHIKI KADOMATSU & His Friends Performance 2004〜2005
“Fankacoustics★ Solid & Elastic TOUR
〜All OVER JAPANもう一度”

の初日、さいたま公演に行ってきました。

金曜日の帰りが遅かったのと、昨日頭が痛かったのでエントリ書くの遅くなっちゃったけど(^^;)
降りる駅を一個間違えるなんてーちょっぴりお茶目なことしちゃいましたが、
とりあえずなんとかギリギリ開演前に会場到着。
ライブ友達と合流して、ツアーパンフ買って、着席。
 #ダッシュしたせいで席ついたときには汗だくだったけど・・・

ま、当日の細かい模様は書いてもしょうがないので、ざっと感想とセットリスト。
色々と賛否両論の多いこないだのアルバム「Fankacoustics」だけど、
少なくともElastic Sideはライブの方がいい!

某巨大掲示板で、「最近はCDつまんないけどライブはいいんだよね・・・」ってあったけど、
まさにその通り(笑)
セットリスト及びMCネタバレ等は以下。
興味のない人はスルーでよろしく。

セットリストの各曲名の後ろは収録アルバム、
緑の字は感想と言うかつぶやき・・・

■10/8 さいたま市文化センターSet List
ultima viagen〜I See Ya (Fankacoustics

ま、定番でしょう。最初がこれで、最後があれってのは大体予測がついてたかな(笑)

真夜中模様 (Fankacoustics
トナカイの涙 (Fankacoustics

MC

  • 全国を回ることにした理由
  • 今回のツアーはなるべくしゃべらないように
  • アルバムで全て出し切ったので、補足はいらない!

Midnight girl (AFTER 5 CLASH

MC ・・・前のMCでしゃべらないと言ってたくせに(苦笑)

  • 台風の話
    ・・・角松のライブのときはマジで雨降るのよ。台風も呼ぶし、ほんとに嵐の幕開けだねぇ・・・
  • あるがままにへの前フリ

あるがままに (あるがままに

MC

  • Let Me Say誕生秘話
    ・・・中学のときに好きだった女の子を、デビュー頃まで引きずるとは・・・まあ、メジャーになってから連絡してくる女も女だけどさ(^^;)

Let Me Say (ON THE CITY SHORE
LADY IN THE NIGHT(BEFORE THE DAYLIGHT

この曲はライブでやったことがなかったからちょっと驚いた。でも、このバージョン、いい。

MC
・・・ここのMCの中身よく覚えてないや(^^;)

POLE TOWN (Fankacoustics
Wrist Cutter (Fankacoustics

POLE TOWN〜Wrist Cutterへの流れはめっちゃかっちょいい!!!!

愛と修羅(存在の証明

どうせなら駄目押しでこの後SHIBUYAかRealizeが欲しかったところ

MC

  • NHK「みんなの歌」から始まって、長野オリンピックで超有名になったあの曲の話
  • V○にカバーされたときのJとのからみ
  • ミューステ出た時の裏話ちょこっと(テレビ信用しなくなった事件)

ということで、今回全都道府県をまわるので、この曲を必ずやることに・・・

「あれは俺の曲だー!!!!」

まさに魂の雄たけび。。。てか、商売下手なだけだろ(爆)

WAになって踊ろう(Revenge of AGHARTA
初恋(T’s 12 INCHES

この流れもいいけどちょっと強引かな? 初恋の前にyemayaかイルミナントが欲しいところ。あと、初恋の後にはBest Of Loveがなきゃ!

Dreamin’ Walkin’ (ON THE CITY SHORE
What a Beautiful day(Fankacoustics
ハナノサクコロ (Fankacoustics

~アンコール~

MC

  • これから全国いってきまーす!
  • スカイ・ハイ、このメンバーのアレンジが一番好きかも・・・

スカイ・ハイ ((ON THE CITY SHORE1981〜1987
もう一度・・・and then (Fankacoustics

この流れってある意味ライブの定番だけど、このアレンジでもかなりいい! 元々私がAGHARTA系の音が好きなせいか?

Live (Fankacoustics

天候のせいか、モアアンコールはなし。

■参加ミュージシャン

角松敏生(Vo,Gt)

青木智仁(Ba)
友成好宏(Key)
梶原順(Gt)
田中倫明(Per)
山田洋(Conputer Manipulator)

■総括
ま、ざっくりとなんだけど。
基本的にAGHARTA系のパーカッションメインな音作りが好きなので、
アコギとパーカッションメインの今回のElastic Sideのライブはかなり楽しめたかな。

過去曲がいろんな形で演奏されるのも、またひとつの楽しみ。
 #事務所独立したときに過去曲の版権を全部前の事務所に握られちゃってて、
  二度とCDにできないと言う噂なので余計に・・・

ただ、曲数的に不完全燃焼気味なのが不満。
11月の中野も2Days行くってのに、1月の神奈県(神奈川県民ホールね)も行けってか!?(笑)
あとの問題は、中野のSolid Side・・・ドラムとベースの音が、すっげー気に入らんので・・・
沼澤タカの音も松原秀樹の音も嫌いなの。
せめてドラムは江口信夫、ベースは中村キタローがよかったなぁ・・・
楽曲的には好きなんだけどね、Solid Sideも。

ううう、中野でElasticやってくれれば嬉しいのに・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です