無責任男、逝く

また一人、昭和の代名詞な人がお星様になりました。

映画「ニッポン無責任時代」や「スーダラ節」の歌などで、日本中に笑いを振りまいた俳優の植木等(うえき・ひとし)さんが27日午前10時41分、東京都内の病院で呼吸不全のため亡くなった。80歳だった

青島幸男のお葬式のときに鼻からチューブ出てて、
体の具合がものすごく悪そうだったのでちょっと嫌な予感はしてましたが…
ご冥福をお祈りいたします。
向こうに行ったら、青島幸男となんか番組作ってそうだね。

無責任男、逝く」への4件のフィードバック

  1. 昭和って言う時代がまた一つ遠ざかりましたね
    仕事先の人から、CSの昔のドラマを撮るように頼まれてて、見てたらそれに植木さんが出てて、すごい面白かった
    寿命には勝てないですね

  2. 丹波御大と植木”無責任”等と妖怪岸田今日子は不死身だと思ってたんだけどなぁ…
    次々と伝説の人達が消えていく…

  3. [訃報]植木等さん80歳

    ニュースでは「コメディアン、俳優、そして歌手として活躍された」とありますが、本来ジャズバンドのヴォーカリストですから。
    「日本一の無責任男」植木…

コメントは停止中です。