【技術的メモ】RAIDコントローラとメディアブートとwindows server backup

Windows Server Backup@W2k8のリストア実験でひっかかったポイント。

  • 【クリーンな】(←ここポイント)OSメディアでブート
  • 回復メニュー出す
  • バックアップイメージが表示されねぇっ!!!←ココで詰まる

原因は、クリーンなOSメディアにはRAIDコントローラのドライバが入って無いこと。
だもんで、メディアブートした時に、バックアップイメージの格納先(RAID5で組んだデータディスク)が認識されてなかったorz

結局これはRAIDドライバを焼いたCDと入れ替えで事足りたわけだけど、
やっぱHWベンダーのカスタムOSメディアって便利だなー、と思ったわ。

ちなみに、isoをマウントできるリモートコンソールがあるなら、
OSとRAIDドライバのisoを踏み台にするマシン上に用意しとけばリモートでリストアできたりする。

これ、isoばらして組み込めれば楽なんだけどなー。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です