WordPress5.4.2でまたclass-wp-query.phpが変更に

久々更新。

機能面の変更とか追加とか何も追いかけられてないけど、セキュリティ更新もあるから一応WPのバージョンアップはかけております。
で、バージョンアップするたびにいつものコード書き換えをやってるわけですが…

5.4に上げた時には変化なかったのに、今回5.4.2に上げたらclass-wp-query.phpの記述で、

} elseif ( ('' !== $qv['hour']) && ('' !== $qv['minute']) &&('' !== $qv['second']) && ('' != $qv['year']) && ('' != $qv['monthnum']) && ('' != $qv['day']) ) {

の記述が消えておりましたよorz

念の為に5.4でバックアップとっといたclass-wp-query.phpとdiffしてみた結果。

はい、綺麗に消えてますねー。

まあ、とりあえず差分としてはここの記述が消えてただけだったので、
足しても問題なかろうと判断していつものコードをelsifからマルっと足しときました。
(改変したファイルのバックアップマジ大事)

いつものコード

		} elseif ( ( '' !== $qv['hour'] ) && ( '' !== $qv['minute'] ) && ( '' != $qv['year'] ) && ( '' != $qv['monthnum'] ) && ( '' != $qv['day'] ) ) {
			// If year, month, day, hour, minute, and second are set,
			// a single post is being queried.
			$this->is_single = true;

今後はここをまるっと足すことになるんだろうなー。

正直、パーマリンクの設定を変更すればこんな面倒なこと続けなくていいんだけど、
内部リンク修正とかリダイレクト設定とかする方が面倒かなーと…
この修正が完全にできなくなったら本気で考えますw

さて、さくらのMySQLのバージョンアップ処理しなきゃ。