SQLiteの最適化

未だに3.2のままで動かせないこのサイトですが、、、
最近再構築がやたらと重たいのでなんかなぁ…と思ってよくよくDBファイルを見てみたら、
20MBまで肥ってました(^^;)
多分ゴミコメントとかゴミトラバとかのせいだろうな…(遠い目)
そいでもせっせとゴミを消してもDBサイズが減らない(そらそうだ)ため、
一旦ローカルにて最適化を試みる事に。
参考にしたのはこちら。

「ももち ど ぶろぐ」の再構築に失敗。エントリーの600ぐらいのところでタイムアウトしてしまう。調べるとMTで使用している SQLite DBファイルがかなり肥大化していた(22.88MB)ので、最適化をすることにした。

ということで、TkSQLite っつーソフトを落としてきてさくっと最適化。
 #ダウンロードする場合は、ZIP版をどうぞ
ちなみに手順としては、

  • シェルでサーバに接続してDBファイルをバックアップ(ローカルだとうっかり上書きしそうなので)
  • FTPでDBファイルをダウンロード
  • 別途TkSQLiteのZIPをダウンロードして解凍、tksqlite.exeを起動
  • TkSQLiteでDBファイルを開いたら、データベース→VACUUMで最適化

です。
ちなみにFirefoxのアドオンでもSQLiteManagerってーのがあってそいつでも最適化は出来るんだけど、
SQL実行領域にVACUUMEって入れてやらないといけないので、
メニューから選択してさくっと最適化できるTkSQLiteの方がおすすめかも。
ということで、21MBあったDBファイルが11MBまでスリム化されました。
再構築スピード、多少は上がるかな?
MT5からはSQLiteが標準サポートされなくなった(でも一応使えるらしい)し、
さくらのMySQLがもう少し使い勝手が良ければ、MySQLにするんだけどな…
 #スタンダードじゃDB1個しかつくれないし、テーブルに接頭辞つけて使い分けるのは面倒だよう、、、
  せめてスタンダードで5個位作れたら、色々遊べるのに、、、

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です