プラグインのテスト結果

こないだテストしないといけなかったプラグイン。
要はコンテンツ隠しプラグインなんだけど。

WordPressは標準機能でエントリをまるっとパスワード保護する機能がついてる。
これはこれでそこそこ便利なんだけど、
逆にシステムが最初から持ってる機能だから色々とカスタマイズしにくい。。。

例えば、保護ページが色々たくさんあって発行するパスワードも都度違ったりすると、
個別の記事に説明文入れる必要が出てくるんだけど、
標準機能だとどうにもこうにもこういう細かい部分が使いにくい。

で、記事の途中部分だけ覆い隠すプラグインは無いものかと思って探してみたら、
それっぽいものを幾つか発見。
一応ごく簡単に動作検証したので結果のまとめ。
各種プラグインの説明は気が向いたら(苦笑)

テストしたプラグインは以下の四つ。

  • Password Content ShortCode
  • HidePost
  • Exclusive Content Password Protect
  • Password Protect WordPress

で、まず結論から言っちゃうと、一応最低ラインの希望動作ができたのは、

Exclusive Content Password Protect

のみ。
ただしちょっと古いプラグイン(最終更新:2011-3-17)なので、
今後のWordPress本体のアップデートでもついていけるのか、
あとはセキュリティホールとか大丈夫なのか、
そこがちょっと心配。

Password Content ShortCodeは、
本来的にはExclusive Content Password Protectと同様に記事の本文を部分隠しして、
その部分をパスワードを入れて解除するっていう動作をするはずのものなんだけど…
隠せるのに解除できない(苦笑)

サポートフォーラム見るとWordPressの3.5.1辺りからおかしくなってるらしい?
確かに3.5.1のリリース以前から更新されてないから、
今後の更新で修正されるかどうかは非常に微妙…

あとの3つのうちHidePostとPassword Protect WordPressは、
そもそも期待してた動作をするものじゃなかった(^^;)

とりあえずそんな感じ。
もう少しテスト環境でもう何回かExclusive Content Password Protectのテストをやってみて、
問題なかったら本番環境に実装だな。。。

あ、FOX通信はこのプラグインを実装する予定はありません(^^;)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です