TDK REAL SOUND JAM第3回

色々あってすっかり書くの忘れてた(汗)
今日って4回目の放送日じゃん(笑)
はい、第3回目でございます。
ようやく硬い雰囲気も少しほぐれてきて、ペースをつかめてきたような。
番組宛のメール・ハガキ(!)などもぼちぼち届いてきた模様。
それにしても、このTDK REAL SOUND JAM、一体どれくらいのペースで収録してるんでしょうなぁ。
お便りが3回目にして初紹介ってことは、週一回2本録りしてる感じ?
 #その辺は今日の4回目でなんとなく見えてくるかも?


にしても、やはり30分番組はあっという間ですな。
自分でも30分は短いとわかってるらしいけどそれでも喋りまくるのが角松(笑)
 #番組宛のお便り紹介でも「是非1時間番組に!」なんてのがあって(古ーい角松ファンからのお便りだった)、
  「んなすぐになるのかよ!」とか自分でツッコミ入れてたが
 #個人的にはコレ位のほうが、喋りがグダグダにならんでいい気がするけど
この日のセットはこちら。
TFM ON AIR SEARCH
左下の「番組名で検索」→4月21日→TDK REAL SOUND JAM で確認ください
ちなみに、JERMAINE JACKSONっちゅーのはマイケル・ジャクソンのおにーさんだそうな。
昔、角松も踊ってたらしい…うーん…
あとはツアーの発表があったり。
来ましたよ“Player’s Prayer”RETURNSが。
TDKさんがスポンサーについてくれたので、Revangeではないらしいです(笑)
現時点で発表になってるツアースケジュールはこちらを参照のこと。
“TDK Presents
TOSHIKI KADOMATSU
Performance 2007〜2008 “Player’s Prayer”RETURNS”

軽井沢の大賀ホールは行きたいな…
Tripodはこの日程だけなんだもん…
さてさて、サウンドレクチャーは記録メディアの歴史。
単にレコードやらカセットやらCDやら…って言うんじゃなくて、
なんとエジソンのフォノグラフまで遡る徹底振りです(爆)
しかも、この日はエジソンから先にすすんでません。
30分番組の中で詰め込んでるからしかたないけど、
現代に到達するまで一体何週使うつもりだろう?(笑)
ということで、あっという間に30分が過ぎてしまったわけですが。
ただねぇ、個人的に気になるのが以下のニュースだったりします。

2007年4月19日、TDKはDVD-RやBD-Rなど記録メディアの販売事業を米イメーションに約360億円で譲渡すると発表した。イメーションはTDKブランドの使用権利を持ち光ディスクなどはそのまま販売される。

プレスリリース [ TDKブランド記録メディア販売事業の譲渡 ]
そーすっと、角松のスポンサーについてくれてるTDKマーケティングの扱いはどうなるんだろうねぇ…?
うーん…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です