坊主憎けりゃ袈裟まで憎い

最近ライブドアのほりえもんが世間様を騒がせてますが。
私、実はライブドア大っ嫌いです(^^;)
いや、ほりえもんがどうとかっていうんじゃないんだけどね。

1年半ほど前のこの日記にも書いたけど、
オークション詐欺に引っかかった、その時の相手が使ってたメールがライブドアのだったんですわ。
まだライブドアが無料プロバやってたころですね、多分。

当然警察にも届けたし、ライブドアにも連絡したけど、結局相手は捕まらずじまい。
ま、オークション詐欺なんてーものは大半がそんなもんなわけだけど。
だもんで、「坊主憎けりゃ…」の言葉どおり、私はライブドアが大っ嫌いになりました。

同じ関係で、私はイーバンクも嫌いです。
便利なんだろうけど、どうしても好きになれないのよね(^^;)
結構あれってトラウマとまではいかなくても、しこりにはなってるような気がする。
その割にはヤフオクはしっかり使ってるわけだけど(^^;)
 #でもヤフオク以外のオークションは使わなくなった

てことで、まったく関係ない私怨から、今回の騒動は「ライブドアこけちまえ」な気分です(^^;)
ほりえもん派の方には申し訳ありませんが。

<今日のグイン>

26巻を読み終わって27巻へ。
わりといい感じのペースで進んでおります。

光の公女—グイン・サーガ(27)
栗本 薫

いよいよイシュトが「光の公女」アムネリスに出会ってモンゴールの国盗りに乗り出すわけですが、
まだこの頃はイシュトにかわいげが残ってて救われます。
26巻のミルヴァのシーンなんかめっちゃ幸せそうだったしね。

後々のことを考えると、この時点で「アリを切り捨てた方がいい」
って思ったイシュトの勘は間違ってなかったんだけど。
アリの悪運(というか作者の魔の手)が生き残らせちゃったし。

やっぱし彼の不幸の大半はアリの妄執がもたらしたものなんでしょうなぁ…
あとはリー・ファをうっかり手にかけちゃった精神的なダメージと…
 #スカールに手を出したのが悪かったんだが

なんとなく、14巻の時にナリスのところにあのまま留まってた方が、
まだ彼にはまっとうな生き方をするチャンスが残っていたような気がとってもするのですよ。

現在29冊読了、あと90冊。
今日中に30巻まで行きたいけど、さすがにあと4冊読むのは無理かなー?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です