正しい対策を採りましょう

毎度おなじみITmediaより。

ITmedia エンタープライズ:誤解以前に知られていない「スパイウェア」の脅威
誤解以前に知られていない「スパイウェア」の脅威

シマンテックが公表した調査結果によれば、インターネット利用暦3年以上のユーザーでさえスパイウェアを知っているのは3割未満にとどまる。

シマンテックは3月2日、ユーザー1200名を対象に行ったスパムメールおよびスパイウェアに関する調査の結果を公表した。

スパムやスパイウェアといったウイルス以外の脅威が認識されつつあるものの、その挙動や対処策に関する誤解も多く「十分な対策を取っているユーザーはそう多くない」(同社副社長 コンシューマ事業統括の斎藤秀明氏)ことが浮き彫りになったという。

結構知らない人って多いんだなぁ・・・
てゆーか、知らない以前に誤解が多いらしい。

まずびっくりしたのがスパムへの対策。

スパムを受け取ったときに推奨されるべき姿勢は「何もしない」ことだが、そのように回答したのは利用暦3年以上のユーザーのうち61.9%だった。

一方、「メール中のURLにアクセスして拒否手続きを行う」と答えたユーザーは13.8%、
スパムに記されたあて先に送信拒否の旨を通知するとしたユーザーは11.7%に上った。
利用暦1年未満の初心者ユーザーではその比率はさらに高まり、それぞれ28%、13.3%に上っている。

おーい・・・・・・・・・

反応しちゃあかんやろぉぉぉぉ!!!!

前に私も何回かスパムネタを書いたけどね。

こんなもん、思い当たる節が無かったら、無視すんのが当たり前でしょうが・・・

世のネットに疎い人、身に覚えの無いメールはシカトしましょう。
どうしても気になるようだったら、メインのメールアドレスはやめて、
hotmailかなんかの捨てアカウント使って返信しましょう。
#迷惑な話だが、スパムメールは最近どんどん増える傾向にあるそうな(>_<)

あと、意外に知られてないのがスパイウェア。

利用暦3年以上の回答者のうちスパイウェアを「知っている」としたのは28.6%にとどまった。
一方で「聞いたことはある」「聞いたこともない」を合わせると53.6%に上っている。
初心者層ともなると「知っている」はわずか6%。「聞いたこともない」という回答が72%に上った。

確かにこれはね、私も比較的最近まで知らなかったしね。
確か、会社の後輩に一昨年あたりに教えてもらったんだと思った。
結構これもほっとくと怖い事になります。

ITmedia エンタープライズ:家庭用PCの8割がスパイウェアに感染——米調査
スパイウェアは、未知の侵入者が被害者のコンピュータから重要な個人情報や金融情報を盗み出すことを可能にし、中には攻撃者がシステムの支配権を完全に掌握することを可能にするものもある。

ということで、常時接続当たり前の現在、ネット社会の脅威はウイルスだけじゃありません。
スパムは詐欺の原因になりうるし、スパイウェアは個人情報送付される事があるし、
正しい知識を持って、正しい対策を採りましょう。

ちなみに、スパイウェアに関してはここが詳しいです。

【アダルトサイト被害対策の部屋】

ちなみに、狐の足跡のPCトラブルお役立ち関係にもここへのリンクがはってあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です