4月購入予定の本

例のサイトで4月の新刊発行予定をチェック。
とりあえずここに覚書。

ただ、前にも書いたけど、例のサイトは文庫とコミック情報しかないので、
ノベルスは出版社サイトを確認するしかないのが悩ましいところ。

…ノベルスといえば、2004年刊行予定が延びたアルスラーンの新刊は一体いつ…?

と思って「アルスラーン 刊行予定」でぐぐって見たら、こんなの発見。

みたりよんだり:アルスラーン戦記
現在は角川文庫だけでなくカッパ・ノベルスからも刊行(こちらは文庫にして2冊分が1冊に収められています)。本の表紙の返しに2004年に次巻が出る!と書かれていたようですが、あと2週間で今年が終わってしまいます。噂によると(ダヴィンチ情報)2005年秋に続編が刊行予定だとか。信じたい!

ということで2005年の秋らしいんですが。
まー、田中芳樹はオオカミ少年だからねー。
「出す」と言った本が予定通りに出なかった事がどれだけあったか考えると当てにならない事間違いなし。

そもそも2004年中に刊行予定の本がほとんど丸1年遅れるってのは…
タイトルまで出てるのに、この遅れっぷりはどーゆーこったい!
余計な本より中断してるシリーズを書く方が先だろおおおおおっっっ!!!
 #これは小野主上にも言えることだ

グインなんか隔月刊行されてるっちゅーに。
 #グインはもはや人間ワザじゃないという話もあるけど
 #お取引先の人が栗本さんの直接の知り合いらしく「あの人は○○○○だ」と言ってた(^^;)

…気を取り直して4月購入予定本の覚書。

4/8 妖精国の騎士23巻 秋田文庫
4/10 豹頭王の試練(グイン100巻!) ハヤカワ文庫JA
   グイン・サーガ・ハンドブック3 ハヤカワ文庫JA
4/12 獅子の目覚め(密偵ファルコシリーズ) 光文社文庫
4/16 やじきた学園道中記26巻 ボニータ・コミックス
4/20 スレイヤーズすぺしゃる24巻 地底王国の脅威 富士見ファンタジア文庫

お、4月は6冊だけだから比較的少なくて助かる。
…なんか微妙に書いてて恥ずかしいやつがあるが…

<今日のグイン>

96巻突入。

豹頭王の行方 グイン・サーガ96巻
栗本 薫

表紙のリンダが大人っぽいです。
1巻の表紙と比べるとイラストレーターさんが交代した、てのもありますが、
かなり雰囲気が大人な感じ。
 #1巻の表紙画像は残念ながらアマゾンにない…

リンダとハゾスの掛け合いがいい感じ。
94巻の鬼のヒキ(笑)から転じて、95・96巻とパロ・ゴーラ・ケイロニアの情勢なわけですが。
刊行当時は「国の情勢はいいからグイン本人の状況を書けーーーーー!」でした(笑)

まあ、仕方ないんでしょうが・・・
今日中に本編99巻まで行きそうな勢いです。

105冊読了、残り14冊。

カテゴリー:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です