身近なところで年金問題

あんましこーゆー社会的な時事ネタは触れるの好かんのですが
ネタがふってきちゃったので1本。
あちこちで騒がれて、参院選の争点になってる年金問題(改憲ってどこ消えたんだろね(笑))ですが、
「オイラは転職もしてないし関係ないやぁ」とか思ってたら身近なところでひっかかってました。
といっても私じゃなくてウチの義姉上(要するに兄嫁)。


これはウチの母上が聞いた話なので細かいところはよくわからんのですが、
関係ないだろうと思いつつ念のために照合してみたら判明したんだって。
で、二回引越してるのに住所変更がきちんとされてなかったり(これはどっちが悪いのか不明)、
納付してる筈なのに納付がきちんと出来てないとか言われたり、
散々だったそうな。
 #確かに義姉上、色々お仕事やってたからなぁ…
そいでもって、婚姻届の証明だかなんだかを持ってけば確認とってくれるとか?
まあ、又聞きなのでとっても不正確ですが、概ねそんな話になったらしい。
とゆーことで、自分に関係なくても身内で引っかかってる人がいるかもしれんので、
一応年金関連はチェックしといたほうがよさそうです。
 #私も関係ないと思ってたから、身内が引っかかっててちょっと驚いた(^^;)
しかしねぇ、本当に来年の3月までに照会なんてできるのかねぇ。
どーもあのヒトの発言って口先だけのかっこつけの上滑りに聞こえてしょうがないんだけど。

2 thoughts on “身近なところで年金問題

  1. 騒がれてるけど、周りで被害者がいなかったのでどうなんだろって思っていた所です
    なるほどなるほど
    やっぱ、一度調べてみた方がいいんでしょうね〜
    わたしはもらえるまで生きてなさげなんで、どうでもいいかなと思ってますが

  2. あれ?報道に寄ると
    私たちの年は思いっきり引っかかってる年だったような…
    学生時代の年金と就職してからの厚生年金が統合されてないのが
    確実な年代に入っていると新聞に載ってました。
    まだ自分のは確認してないけど、私は何回か転職もしてるし
    チェックしないといかんな〜と思い始めてたとこ。

コメントは停止中です。