映画 ブレイブストーリー

今日はお休み…の筈が、午前中ちょっと仕事で午後は用事があったので、
その後ついでに見てきちゃいました。

絵はキレイでした。
松たか子も頑張ってました。
ウェンツ君も頑張ってました。
伊藤四朗はぴったりでした。
樹木希林もぴったりでした。
大沢在昌と京極夏彦と宮部みゆきが出演してました。

・・・んー、そんだけかも(笑)
原作をどうまとめたかな〜と思って見に行ったですが、
当然ですがかーなーり結構省略したり、変更してたりしてます。
てか、省略が多すぎ。

<以下、ネタバレ含みますぞ>

現実世界の分を大幅カットしたのはいいと思うんですけどね。
ハイランダーの誓いをああいう形にしたのはどうかと…
やっぱり言葉を述べて欲しいし。
 #それでこそ、ハイランダーとしての心構えができるわけだしねぇ

老神教出てこないし。
デラ・ルベシは行かないし。
ティアズヘブンも出てこないし。
 #その分をひっくるめたようなエピソードはある

あと、カッツさん生き延びちゃってるのがなんだかなーと。
カッツさんが死ぬことで、ミツルの死が生きてくるのになぁ…
ラストシーンはまあまあ前向きでよかったけど。

なんかもう、テレビシリーズの総集編映画ですか? みたいな気分でした。
この絵のクオリティで、原作に沿って丁寧にテレビシリーズ作ったら見たいかも。
あ、ちなみに映画のパンフ見たら、宮部みゆきは「幻想水滸伝」シリーズが好きだったことが判明(爆)
やっぱりなー(爆)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です