ついにアンドロイドが…

毎度おなじみImpress Watchより。

Robot Watch:7月20日、株式会社国際電気通信基礎技術研究所(ATR)知能ロボティクス研究所は、人間の持つ「存在感」の本質を理解して工学的に応用することを目的として、遠隔操作機能を有する実在人間型ロボットのプロトタイプ「ジェミノイド(Geminoid)」を開発したと発表した。

画像見たけど、どーも気持ち悪い(笑)
そっくりはそっくりなんだけど、表情に乏しいからデスマスクみたいでさ(^^;)
それでも目とか口が小刻みに動いてるから余計に微妙(^^;)
 #表情はもっと豊かにして欲しいところだ
まあ、アンドロイドと言ってもAIがまだあんまり賢くないので、
残念ながら自律タイプではありません。
しゃべったりするのは遠隔操作です。
 #これでお馬鹿な自律AI搭載だとそーとー気持ち悪い(^^;)
 #でも留守番位は出来そうだけど(笑)
動きも指先とか顔位で全身動けるわけではないらしい。
でも、これの研究と二足歩行ロボットの研究がかみ合ったら、
本当に某カーラ君の某作品の超A級アンドロイドみたいなのが本当にできるかもしんないね。
ただ、SFの世界がどんどん現実になってって
夢物語じゃなくなってるのは、嬉しいような寂しいような…

1 thought on “ついにアンドロイドが…

コメントは停止中です。