100歳

母方のおばばさまが、本日100歳のお誕生日を迎えました。
体はあちこちガタが来てるけど、頭の方は全然ボケてなくてとっても元気。
100年、、、てスゴイよなぁ、良く考えると・・・
ブッチャーなんかその半分にも満たずに逝っちゃったし(泣)
青木さんだってほぼ半分だったし(泣)
ちなみに100年前、明治41年(1908年)はこんな年だったらしい、、、

1908年 – Wikipedia

父方のおばばはもう亡くなっちゃってるし、じーさまは両方とも既にいないので、
母方のおばばにはまだまだ元気でいて欲しいと思うであります。
今週の土曜日は出社だから無理だけど、
近々お休みの時に外で簡単なお祝い(といってもせいぜい外食程度だけど)する予定。
ばーちゃん、誕生日、おめでと。

3 thoughts on “100歳

  1. いやぁ。改めて100年というときの長さにため息だなぁ。
    アララギ創刊
    大杉栄逮捕
    オスマン帝国
    なんて歴史の教科書の世界の話だしなぁ。
    やっぱ最高齢を狙ってもらうしかないな。
    しかし、「引揚げ者特別支援」だとか何とかの制度知ってるか?
    各市町村の役場に問い合わせ窓口があって、何かもらえるらしいぞ。
    一度確認してみ? (電車のドア上に良く広告が出てる)
    イジョ。

  2. 連続でスマソ
    しかし、おばばも若くしておばばになったんだな。
    わしの時で50代。アニイの時で40代だし。
    一寸ビックリ。
    ヒイババになったのはちょいと遅かったが…
    おばば歴40年以上ってのもどーだか。

コメントは停止中です。