“Fankacoustics★ Solid & Elastic TOUR”  Both Sides Version Special レポ

要するに昨日のライブのことです。
ツアー名が長いので(笑)一部省略。
正式名称は以下の通り。

TOSHIKI KADOMATSU & His Friends Performance 2004〜2005
“Fankacoustics★ Solid & Elastic TOUR”
~ALLOVER JAPAN もう一度・・・~
Both Sides Version Special

2枚組みアルバム

Fankacoustics
角松敏生

by G-Tools

をひっさげた、全都道府県を回るツアーの追加公演。

大都市はSolid Side、小都市はElastic Sideという、曲・メンバー共に二本立てのこのツアー。
その集大成の意味を込めてのBoth Side Special Live。
ということで昨日東京国際フォーラムでライブがあったのでレポします。

まずはセットリスト。
この前のレポのようなMCネタバレは、今回面倒なのでやりません。
 #なんかMCダレてて長かったんよ(>_<)

Elastic Side
ultima viagem ~I See Ya
What a beautiful day
真夜中模様
POLE TOWN
トナカイの涙
CAN’T YOU SEE
LADY IN THE NIGHT
NO END SUMMER(ギター一本弾き語り)

Solid Side
VIEWS
The night with you
Have some fax
Believing
Hospital
How is it?

Both Side
Wrist Cutter
Gazer
浜辺の歌
もう一度…and then
ハナノサクコロ

Encore
My Sugar(Solid members)
LIVE(Elastic members)

More Encore
月のように星のように(with MAOCHICA)

Members
Vo:角松敏生

Elastic Side
Gt:梶原順 Ba:青木智仁 Per:田中倫明 Key:友成好宏 CP:山田洋

Solid Side
Gt:浅野祥之 Ba:松原秀樹 Ds:沼沢尚 Key:小林信吾 Sax:本田雅人 Tp:数原晋 CP:山田洋

Guest
和太鼓:内藤哲郎

…結局紙飛行機は無駄になりました…orz
スカイ・ハイやると思ったのに〜(T_T)

んで、感想なんですけどね。

・・・・・・イマイチっぽかったんですよ、実は(^^;)

音圧は凄かったけど演奏はバラついた感じ、PAのミスもちらほら。
MCもダラっとしてて、びみょーというかなんというか…
メンバー豪華だけどまとまりがない印象が強かったかな。

あと、MCに弱気発言多し。
まあ、元々ファンカ自体がすげーいいアルバム、というわけではないので、
選曲がアルバム中心になると微妙な感じっす。
昔の曲に比べるとどうしても弱いし(^^;)

集大成といえば聞こえはいいけど、今回のBoth Sideって、
なんか統一感のないどっちつかずの中途半端な印象を残した気がするですよ。
角の声もあんまり出てなかったしね(てか年々出なくなってない・・・?)。

初日だったからなのか、さいたまのElasticライブは良かったのになぁ。

昔の曲ばっかり振り返ってるのもアレだけど、
最近の音がイマイチなのは確か。
AGHARTA系の音がやりたいのか、昔みたいなアーバン(死語)な音がやりたいのか。
はたまたIncarnatioみたいな音がやりたいのか。
本人にもなんか方向性が見えてない気がするんだけど気のせい?

せっかく来年25周年だし、今回あちこち行って色々感じるものがあったんなら、
いいもの作って欲しいと思うんだけどね。
まあ、ファンのエゴっちゃエゴだけど。。。

とりあえずは、
「さすがに3連続チャートインは無理だし今年はシングル出さない」
とかわけわかんない事ウダウダ言ってねーでとっとと曲出せや(笑)
 #元々あんたがチャートインした事は昔もあんまりないだろーが(爆)

いいもん出せばチャートは後からついてくるべさ。
シングルじゃなくてアルバムでもいいさね。
もともと角はシングルにする曲を絶対間違えてるんだから(笑)
 #同じアルバムでシングルにした曲より他の曲の方が好きだという角ファンは多い
 #これは絶対シングルカットする曲を間違えてるとしか思えない

まあ、次の動きを首を長くして待ちますかね。
いい風が吹くといいけどなぁ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です