やっぱり

昨日医者行ったら、ジンマシンと足底筋膜炎という診断に。
元々総合病院行く予定が、行ったら整形外科が休診…
最初電話で問い合わせたら、
「午後は手術だけど夕方は診療がある」って言ってたのに、
丸々休診とはこれいかに(-“-)
ムダ足(車だけど)踏まされて、
仕方が無いので近所の医者行きました。


ちっさいんだけど、まあ、いわゆる町の何でも屋さん的な医者なので、
内科でも皮膚科でも整形外科でもなんでも一応見てくれるので便利は便利。
んで、レントゲン撮って、骨に異常なし。
発疹も夕方には消えてたので、やっぱりジンマシンだろう、ってことで、

  • 貼るタイプの消炎鎮痛剤(シップともちょい違う。要はトクホンタイプ)
  • アレルギーのお薬
  • 痛み止め
  • 胃薬

をもらってきて今飲んでます。
足は相変わらず痛いけど、おとなしくしてても最低3週間かかるらしい。
そしてワタシがおとなしくしてることはまずありえない(笑)
ま、きっと間違いなく倍はかかるだろーな(^^;)
しかしなぁ、ジンマシンはちーとも原因思いつかないのよね。
先生は「疲れてたり精神的ストレスで出ることもある」って言ってたけど…
確かに9月のきっついスケジュールあたりから、
あんまり回復はしてない感じ。
そのくせ会社〜自宅徒歩とかあれこれ無謀なことやってるから、
そーゆーのがタタッてるのかも。
あれこれ調べたら肝臓弱ってても出るみたいだしね。
 #ここ数年、ロクに酒飲んでないのに健康診断での肝臓の数値がひどいのは、
  おそらく疲労のせいではないかと…
幸い、発疹は今はほぼ収まってるのでちょっと一息。
ちなみに、昨日・一昨日と、発疹のかゆみはダメモトでキンカン塗ったら抑まりました(笑)
やたらとすーすーするんだけど、寝る前に塗るとこれが効くんだわ、実際。
しかも赤みも少し収まるというおまけつき。
偉大ナリ、キンカン。
11/19 追記
ちなみに初代キンカンは昭和5年発売だそうな。
金冠堂のホームページ|キンカンヒストリー
さすがに正露丸程じゃないにしろ、80年近く生き延びてきている薬ってやっぱり偉大。

4 thoughts on “やっぱり

  1. キンカンは長距離歩いた後の足の疲労にも効くよ〜。
    調子悪い自覚あるなら、試してみるヨシ。

  2. 肩こりも効くって書いてあるもんな。
    つか、いい加減やめれ、その名前。

  3. 大したことなくてよかったね!
    じんましんかと思ったら日光性湿疹だったり、皮膚科の分野は難しいっす。
    あんまり無理しないで、テキトーに肩の力抜きなさいよ。
    ムキになって頑張りすぎるとこあるんだからさ。

  4. >さちぽん
    無理してる、とか頑張ってる、というよりも、
    くたばりそうなスケジュールの中無理やり趣味のための時間を捻出してるのがいかんのだろうな。
    つまるところ、そのために削られるのは睡眠時間なわけで…
    そらー体力回復しないのも当然、ということで自業自得なのは確かだ(笑)

コメントは停止中です。