とーちゃんの十三回忌

無事に終了。
これでとーちゃんの法事は一段落かな?
本当は十七回忌、二十三回忌、二十七回忌、三十三回忌、五十回忌、百回忌…って続くんだけど、
家の方針によっては十七回忌は飛ばすところもあるんだってさ。
 #そう言えば母方のじーちゃんの三十三回忌を3年前にやったな…


うちは十七回忌はどうするのかな。
とーちゃんの十七回忌の前の年は、ばーちゃんの七回忌だしなぁ。
まあ、この辺は母上と兄者と要相談か。
むう〜、とーちゃんとばーちゃんの法事が一年ずれてるのがちょっとめんどっちい(^^;)
一緒だったら十一月と十二月でいっぺんに法事まとめられるのに。
さすがに、法事の延期とか前倒しの期間で一年ってのは聞いたことないもんねぇ、、、(^^;)
それにしても、未だにウチはお西(真宗西本願寺派)なのかお東(真宗大谷派)なのかよくわからんです(笑)
兄者いわく、ウチにむかーしいらしてた先生(お坊さん)はどっちでもない方(特定のお寺に属していない方)だったそうで、
そのせいかお仏壇の拵えはお東っぽいんだけど、
ずーっとうちで詠んでたお経のリズム(および切る位置)はなぜかお西っぽくて。
本当の事を知ってる肝心のヒトタチ(ばーちゃんと先生)は既に鬼籍に入ってしまっているので、
真実は未だにわからないという・・・
せめて、先生がドコのお寺で得度を受けたかわかれば、どっちかの目安になると思うんだけどなぁ。
むーん。
なんか、疑問を抱えたまま法事やるのって気持ち悪ーい(^^;)
さて、明日はとーちゃんの祥月命日で墓参りだ。
ジャングル、一体どうなってるかな…枯れてるといいけど…

とーちゃんの十三回忌」への2件のフィードバック

  1. そうかぁ、もう13回忌かぁ。早いねぇ。
    うちは確か17回忌の次は33回忌だったと思ったな。しかも、1年ずれ
    くらいだったら平気でまとめてたんで、祖父の2年後になくなった祖母の
    法事って、たいがい祖父とくっつけてたような気が・・・。
    あ、そういやたいてい法事って、何人か分合同だったなぁ。ぜんぜん知らない
    親戚の50回忌とか(それも2年ずれくらいで)
    >それにしても、未だにウチはお西(真宗西本願寺派)なのかお東
    (真宗大谷派)なのかよくわからんです(笑)
    あまいあまい。
    うちなんざぁ真宗なのか浄土宗なのかでこんがらがってるぜ。
    (確か)もともと浄土真宗だったんだけど、家から一番近い寺を菩提寺に
    したらそこが浄土宗の寺だったんだか、その逆だったんだかだぜ。オレも
    もう忘れたけど。
    まぁ、とにもかくにも来年もどうぞよろしく。あ、あと仕事がんばってね(^_-)

  2. >しろちゃん
    その節は色々とお世話になったデスよ。
    しかし、ほんに早いのぅ。
    >うちは確か17回忌の次は33回忌だったと思ったな。しかも、1年ずれくらいだったら平気でまとめてたんで、
    >祖父の2年後になくなった祖母の法事って、たいがい祖父とくっつけてたような気が・・・。
    そか、十七回忌はやったのか。
    うちも十七はやって、二十回台は飛ばすのかな。
    どーすんのかな。
    それにしても、またえらくアバウトにまとめるねぇ(笑)
    それくらいならウチもまとめていいんだろうか…
    でも、やっぱばーちゃんの法事が二桁に乗るまではまとめない方がいいような気がちょっとだけする。
    >うちなんざぁ真宗なのか浄土宗なのかでこんがらがってるぜ。
    …どこまでアバウトですか、君の家は。。。
    >(確か)もともと浄土真宗だったんだけど、家から一番近い寺を菩提寺に
    >したらそこが浄土宗の寺だったんだか、その逆だったんだかだぜ。オレももう忘れたけど。
    ウチの場合は、とーちゃんが逝った時にもう年末でどうにもなんなくて、
    病院出入りの葬儀屋さんから紹介された先生だったのよね。
    で、「真宗だ」って話だけしかしなくて、いらした先生のお寺とか後からよくよく聞いてみたらお東で。
    ばーちゃん、その頃もうボケ始めちゃってたから、
    家がどっちだったかさっぱりわかんなかったんだよなー。
    まあ、あの先生はとってもいい方だったんだけどね。
    お亡くなりになっちゃったのが残念。
     #今回の法事は、そちらからご紹介いただいた別の先生
    >まぁ、とにもかくにも来年もどうぞよろしく。あ、あと仕事がんばってね(^_-)
    こちらこそよろし・・・ってそれを言うなよぅ(トホホ)
    まあ、がんばってくるけどさ。
    暇があったら哀れな働かされ者になんか食わせろ。

コメントは停止中です。