重かった…

鍵盤隊の自主練終了しまして、先ほど帰宅です。
帰ってくるなり鍵盤組み上げて大汗かきまくり…
つか、重いよ、S90ES!
ケース入れちゃうと、確実に25キロ以上はありますな。
一応ケースにキャスターついてて、立てたまま引きずれるんだけど、
実はほとんど私の身長と変わらんのですわ、ケース入れちゃうと。
だから、表現悪いけど棺桶引きずって歩いてるみたいだった(泣)
ちなみに、鍵盤相方のONEさんも88鍵持ってきてて、
あちらはフライトケースなモンだからもっと重たい(爆)
今日はONEさんが88鍵/76鍵、私が88鍵/61鍵という鍵盤4枚体制(本番もこの環境)だったから、
荷物が多い多い。
 #こっちのエントリの写真参照
だもんで、車から二人分の機材を降ろしてスタジオの前に運ぶまでで15分、
スタジオ搬入〜セッティングまで30分。
セッティングだけで大汗かくのはどーなんでしょお(汗)


一応中身は新曲のコードの確認と音色の確認、あとキメの確認。
ちゃんと実のある自主練になったからいいんだけどさ。
結局撤収でまた30分かかってるから、
鍵盤隊の自主練って、1時間はセッティングと撤収に終わるので凄く悲しい。
 #搬出入の時間は予約時間に含まれないっていうスタジオはないものか…
そーして、そして、そしてだな。
さらにS90ESの重さを実感する出来事が。
ついさっき、左足の上にS90ESの角(しかも重たい端子側)落としたんだよぅ(号泣)
ケースから出すときに滑ってさ、ぶつけないようにとっさに足で受けちゃったんだよね…
おかげでS90ES本体は無事だったからいいけどさぁ。。。
でも、靴下の上に直撃だったから足が無事じゃないよー、痛いよー(泣)
内出血はしてないんだけど、今は左足の親指の付け根から下あたりがいい感じに腫れてきた…
こんなん、湿布はるくらいしかできないよなぁ。
ひーん(泣)

2 thoughts on “重かった…

  1. お疲れ様でした。
    イラナさんのかわいい子、スタジオデビューできてよかったですね(^^
    やはり自分のマシンだと、気兼ねなくいろいろ触れるし、普段の感覚で弾けるので、しっくりきますもんね。
    いくつかコード、確認したところ忘れないように、お互い復習しておこう(^^
    親指?大丈夫です?
    お大事にね!<88鍵の洗礼(^^;;

  2. >ONEさん
    お疲れ様でした〜。
    自分ちの子はやっぱり一番しっくりして弾きやすいですわ。
    問題は次回・次々回のリハでは連れて行けないことかなぁ。
    音が…はうう。
    コードの復習、一応してるんだけど既に微妙なトコがいくつか(汗)
    リハ前に打ち合わせよろしくです。
    足はねー、指ではなく甲の親指に近いトコ。
    88鍵の洗礼、せめて面で受けたかったなぁ。
    22.5キロを点、しかもほとんど骨しかないトコで受け止めるのは…
    ああいう時って悲鳴どころか、逆に息を呑むしかないよね…

コメントは停止中です。